キャンプ場にエゾシカがいるぞ!「鹿公園キャンプ場」格安キレイで快適キャンプ!

どうも、ガッキーです^_^

今年は夏の到来が遅くなっておりますが、気温も徐々に上がり始めファミリーキャンプの時期がやってきましたね。

家族みんなで過ごすキャンプはとても楽しいものです。

今回はファミリーキャンプにうってつけのキャンプ場「鹿公園キャンプ場」のご紹介を致します。

サイトは広くてとても爽やか、そしてその名の通り鹿とも触れ合える楽しいキャンプ場です。

利用料金もかなり安くて、テント1張り500円!

第2サイトは開放的で緑も多く、なによりトイレと炊事棟がとってもキレイ!

遊具もたくさんあるので、お子さんも思いっきり楽しめますよ。

鹿公園キャンプ場 情報まとめ

【以下の情報は2019年現在のものです】

安平町追分の鹿公園にあるキャンプ場です。

所在地:〒059-1942 北海道勇払郡安平町追分白樺2-1
電話番号:0145-25-4488
開設期間:4月29日~10月31日
利用時間:午前11時~翌日午前10時まで
利用料金:テント・タープそれぞれ1張500円(タープ下にテントを張っても1張とみなす)
予約:不要
(フリーサイトのみです)

管理棟はログハウス。道路沿いにあるので、わかりやすい。

キャンプ場内案内

キャンプサイトは昔からある第1サイトと、新しくできた第2サイトがあります。
第1サイトは森に囲まれており、ひっそりとした雰囲気。
ソロキャンパーさんに向いていると思います。
第2サイトは対照的に開放的な雰囲気。
全面キレイな草地と芝。木々も多く、夏でも日陰が多く快適に過ごせそうです(私はここの夏は未経験ですが…)。
遊具やアスレチックも多く設置されており、ファミリーキャンパーさん向けのサイトですね。
第1サイトの奥にはお花がキレイな憩いの広場、その先にはエゾシカの丘があります。
散歩しながらエゾシカを見に行くと良いですね。
それでは、詳しく見ていきましょう。

ファミリーにおすすめは第2サイト

第2サイトは2012年頃にオープン(正確なオープン年の確認ができませんでした)。

比較的新しいので、トイレや炊事場がとてもキレイです。


トイレがキレイなのはポイント高いですよね。外観は撮影しておらず…。


炊事場は簡易的ですが、キレイに管理されています。お湯はでません。

 

もちろんサイトもとってもキレイ。


緑がキレイですね~。サイトを一周できる遊歩道があります。


テーブルとベンチもあります。


私のテントはこんな感じ。

これなら、女性や小さいお子さんでも安心・快適に過ごす事ができます。

 

遊具やアスレチックは、小さいお子さんから大きいお子さんまで楽しめる環境がそろっていますよ。


こちらは柵で囲まれているので、小さいお子さん向け。


アスレチックは奥まで続いております。大きいお子さん向け。

 

駐車場も近くにあるので、荷物運びもラクラク!


駐車場横がすぐサイト。

自動車の乗り入れはできないので、荷物運びはリヤカーで。


アルミ製なので、軽いですよ。

駐車場の近くにテントを張ることもできるので、オートキャンプに近い状態にもできます。

 


サイト奥から振り返るとこんな感じ。


どこを見てもキレイで爽やかなサイトですね。

ソロキャンプ向けの第1サイト

順番が逆になりましたが、こちらは昔からある第1サイト。

森に囲まれてひっそりとした雰囲気。

それゆえ、ソロキャンプに適していると思います。
実際に写真右側にソロの方がいらしたので、そちら側は撮影しておりません。

 

もちろん昔からあるといっても汚いわけではありません。


第1サイトのトイレ。


炊事場。

キレイに管理されています。

 

第1サイトと第2サイトの間は森になっています。


第1サイトと第2サイトの間の通路。涼しい。

木陰が涼しくて、暑い日は気持ちが良さそうですね。

憩いの広場からエゾシカの丘

第1サイトを抜けると、憩いの広場が広がっています。


この時は手入れをされていました。


東屋もあります。


花々がキレイですね。

 

そして、その先へ足を進めると…。


お、いるいる。


こっち見ている…。

はい、鹿さんです。

この日はのんびりと過ごしておりました。

バンビちゃんがかわいいですね~。

エゾシカは身近にいるけど、なかなかじっくりと見ることはないですからね。
しばらく観察しておりました。

 


向かいには大きな池もあります。

ドッグラン

第2サイトの前には広いドッグランがあります。

キャンプ以外の方もたくさん利用されていました。

散歩する方も多い

ご近所の方や、車で来られる方など散歩される姿をよく見ました。

第2サイトからエゾシカの丘までゆっくりと歩けば、ちょうど良い運動になると思います。

私は金曜日からの利用でしたが、休日だと人が多いかもしれませんね。

鹿公園キャンプ場まとめ

札幌からも程近くにあるキャンプ場。

キレイに管理されている上に、1張500円ととってもリーズナブル。

これを利用しない手はありませんね^_^

遊具やエゾシカの丘もあるので、お子さん達も飽きずに遊ぶことができると思います。

ソロの方は第1サイトでのんびりと、ファミリーの方は第2サイトで楽しく。

それそれ思い思いに過ごすことができる良いキャンプ場ですね。

ぜひご利用ください。

YouTubeでも公開中!

鹿公園キャンプ場でのソロキャンプ動画も公開しております。
こちらもぜひご覧下さい。

ソロキャンプ#010 第1話 ファミリーキャンプに囲まれたソロキャンプ Solo Camp # 010 Episode 1
ソロキャンプ#010 第2話 ファミリーキャンプに囲まれたソロキャンプ Solo Camp # 010 Episode 2
ソロキャンプ#010 第3話 ファミリーキャンプに囲まれたソロキャンプ Solo Camp # 010 Episode 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました