気軽で手軽に湖畔でキャンプ!洞爺湖 曙公園の紹介

北海道を代表する湖の1つ、洞爺湖。

洞爺湖にあるキャンプ場は高規格のイメージが強いですが、
格安で利用できるキャンプ場も結構多いです。

どのキャンプ場も湖畔に面しており、眺めは高規格も格安も同じ。

それなら料金の安いキャンプ場でもOKですよね。

今回は格安キャンプ場の1つ、
曙公園のご紹介です。

キャンプ場の特徴

湖畔は良いね~

洞爺湖の北側に位置しており、サイト正面には洞爺湖に浮かぶ中島を望むことができます。

駐車場近くのサイトは湖より少し高い位置にあり、
駐車場から離れてサイトの奥へ行くと徐々に低くなっていきます。

なので、奥に行くと水辺にテントを張ることができます。

他のキャンプ場と同様ですが、
駐車場から離れれば離れるほど人が少なくなるので、静かに過ごしたい方は奥へ行くと良いでしょう。

 

設備はお世辞にも良いとは言えません。

炊事場は臨時のものっぽいし、トイレは汲み取り式。

ただトイレは駐車場の向こう側まで歩けば、水洗トイレがあります。
歩けない距離ではないので、どうしても水洗が良ければそこまで歩けばOKでしょう。

炊事場も汚いわけではないので、こだわらなければ問題はありません。

テントの設営が終われば、洞爺湖とそこに浮かぶ中島を眺めながらボーっとしましょう^_^
焚き火があれば最高ですね。
天気が良ければ贅沢な時間が流れます。

 

すぐ後ろに道路が走っていますが、交通量は少ないので私はあまり気になりません。

散歩コース「浮御堂」

散歩をしたくなったら、浮御堂まで行くのも良いですね。

適度な距離があるのでちょうど良い運動になります。

夏はファミリーで水遊び

夏なら水遊びも楽しいです。
水辺は砂浜っぽいので、お子さんが水遊びをするのにちょうど良いと思います。

温泉も近い

温泉も比較的近くにあるので、便利ですね。
500mぐらいの距離なので歩いても行けますよ。

利用料金・時間

数年ごとに料金が変わっているので、要確認。

テントのサイズで料金が決まります。

特大   2,000円
大   1,200円
小  700円

チェックインアウト
特になし

開設期間

4月下旬から10月下旬
(要確認)

注意事項

キャンパーの方は夏を避けた方が良いでしょう。

特に駐車場周辺は海水浴場ばりに大賑わい。
言葉では表せないほど騒がしいし、何でもありです。


ビッシリ…。

もし夏に行くなら駐車場付近から出来るだけ離れましょう。
小川を超えるたびに少しずつ静かになり、本当に奥まで行けばそれなりに静かになります。

自分が夏に行った時は、サイトの中間辺りにテントを張りました。
ファミリーだとあんまり荷物運びに時間と労力をかけたくないですからね…。

逆に春秋の寒い時期は静かだし、景色もキレイだし最高ですね。

曙公園のまとめ

低価格・予約なしで気軽に行けて、洞爺湖の湖畔を気軽に楽しめる曙公園。

夏は異常なほど繁盛していますが、
そこを避けていけば最高のくつろぎを得ることができます。

 

車で数分走ったところにも小公園・中央公園という似たようなキャンプ場があり、
料金も同じ。

そちらもオススメです。
トイレや炊事場はそちらの方がキレイですね。
隣接している水の駅も面白いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました