北海道のふもとっぱら!?京極スリーユーパークキャンプ場の紹介

北海道のとても有名な郷土富士、羊蹄山。
別名「蝦夷富士(えぞふじ)」。
その壮大さには圧倒されてしまいますね。

羊蹄山を眺めながらキャンプできたら最高だよなぁ。

できれば温泉も楽しみたいところ…。

そんな贅沢なキャンプ場が
京極町にある「京極スリーユーパークキャンプ場」です。

キャンプ場の特徴

羊蹄山(蝦夷富士)

羊蹄山の東側に位置するキャンプ場で
目の前にドーンと羊蹄山が構えています。


(残念ながら、この日はずっと雲がかかっていました…)

このキャンプ場の最大の特徴はやはりこの羊蹄山でしょう。
圧巻ですよね。

サイトはキレイな芝で、とても良く手入れされています。

ふかふかだし、幕も汚れづらいし、キレイな芝はポイント高いですよね。

場内入口側にはテニスコートやパークゴルフ場があるので、
静かに過ごしたい方はサイトの奥を選ぶと良いでしょう。


なので入口付近は自然感があまりありません…。

それに引き換え、少し奥に行けば木々が茂っており、小川も流れているので
自然を感じたければ奥にテントを設営することをおススメします。

広くて人も少なくなるので快適そのもの。

ただ奥に行くと設備は遠くなるし、荷物運びも大変になるので
この辺はバランスを考えて場所取りをしたいですね。

便利だけど混雑している手前のサイトか、
不便だけど静かな奥のサイトか。

この辺は好みで選ぶと良いでしょうね。

 

敷地内に温泉

このキャンプ場のもう1つの特徴は温泉でしょう。

同敷地内に京極温泉があるので、滞在中に気軽に温泉を楽しめるのは良いですね。
日頃の疲れをじっくりと癒しましょう。

 

道の駅「名水の郷きょうごく」

国道を渡れば道の駅「名水の郷きょうごく」があります。


屋外の店舗でソフトクリームやとうもろこしなどを楽しむのも良し、
屋内でジンギスカンを楽しむのも良し。

食事をここで済ますのも良いかもしれませんね。

その隣のふきだし公園では、おいしい湧き水を汲むことができます。

夏に行くとひんやりとしていて、とても気持ちが良いです。

この水のために遠方から来られる方も多いですね。
自分もよく通います^_^

 

湧き水の流れに沿って遊歩道が整備されているので、
ここを散歩するだけでもとても爽快です。


道の駅の敷地内にはお子さんが思いっきり楽しめる公園もありますよ。
子どもが小さい頃は、この公園と名水の為によく訪れました。

 

キャンプ場の近くにはコンビニがあるので、いざというときに頼りになります。

利用料金・時間

(2019年4月現在)

利用料金

テント1張   500円
タープ1張   500円
大型テント1張   1,000円

利用時間

チェックイン   7:00~20:00
チェックアウト   11:00まで

開設期間

5月上旬~10月末
(要確認)

注意事項

一番ショックだったのは、焚き火が禁止なこと…。

焚き火台を使用してもダメなようです。

焚き火がない夜はやることがありませんでした。

焚き火が目的の方にはオススメできません。

京極スリーユーパークキャンプ場のまとめ

壮大な羊蹄山を眺めながらのキャンプ。

サイトはキレイで、
すぐ近くではおいしい湧き水を汲むことができ、
温泉も目の前。

こんな快適なキャンプ場があるものなんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました