梅の花を見に行こう!札幌 平岡公園の梅林を見に行ってきた!

春の楽しみの1つに「お花見」がありますよね。

南から徐々に北上してくる桜前線は、私たちに春の訪れを知らせてくれ
キレイな花を楽しませてくれます。

もちろんそんな桜もキレイで良いのですが、
同時期に咲く梅の花もキレイに花を咲かせて私たちを楽しませてくれます(梅の開花は北に行くほど遅くなり、桜の開花時期に近付いていきます)。

あの力強い枝に咲く丸い花は、桜とはまた違ったかわいさがありますよね。
香りも同時に楽しませてくれます。

先日この梅の花を楽しんできたので、ブログに残しておこうと思います。

はい、というわけで

今回はたくさんの梅の花を楽しませてくれる平岡公園のご紹介です。

札幌「平岡公園 – 住宅街に囲まれたオアシス – 」

公園内の梅 概要

北海道札幌市平岡にある「平岡公園」。
その公園内に目的の梅林があります。


(赤枠内が梅林です)

敷地面積6.5ヘクタール内に約1,200本の梅の木が植樹されています。

本州では梅の花は2月頃から開花していくと思いますが、北海道の開花時期は5月初旬。

ちょうどゴールデンウィーク辺りで花の見ごろ~満開を迎えます。

梅の花は開花から10日~2週間ほど花を付けているので、長く楽しむことができますね。

2019年5月4日に訪れましたが、この時で8分咲き。
十分に花を楽しむことができました。
(満開は次の日の5月5日でした)。

この時期だと白梅がメイン。


少し遅れて紅梅が咲きだすので、2度違う趣を楽しめます。


この日で紅梅は3分咲きでした。

公園内の特徴

敷地に高低差があり、梅林を下から見上げる楽しさと上から見渡す楽しさがあります。

梅の木に近づくこともできるので、花を間近で見ることもできます。
近くで香りを楽しむのも良いですね。

カメラを構えた方々も多いです。
晴れた日は最高の写真が撮れるでしょうね。

公園内の多くの場所は芝生になっており、各々レジャーシートを広げて休憩しながら花を楽しむこともできます。

売店

散策に疲れてきたら、売店でソフトクリーム等を買って休憩するのも良いですね。

毎回大人気で行列を作っているのは梅ソフトクリーム。


(行列の先頭が見えないほどの大行列ですが、梅ソフトクリームは専用レジがあるので進むのは比較的早いです。)

ほのかなピンク色のソフトクリームで、
初めて食べるときは「もしかしてすっぱいのかな?」と不安になりながら食べたものです。
もちろんそんなことはなく、味はおいしいバニラソフトクリームです。

他にもフランクフルトや焼きそばなど、軽食程度のものも買えるので
梅の花を見ながら昼食を済ませてしまうのも良いですね。

平岡公園のまとめ

ここの梅の木の量は本当に多いです。
6.5ヘクタールに1,200本と数字で言われてもよくわかりませんが、
実際に訪れるとその量に感動します。

ほとんどの方の第一声は「わ~」ですね ^_^

梅の花は見て楽しむこともできるし、香りでも楽しむことができます。
(一部良い香りの桜もありますけど…)
桜を見に行くのも良いですが、梅の花も良いものですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました