DAISOのニンテンドースイッチケースがすばらしい!!

どうも、ガッキーです。

今回は久しぶりのゲームネタ。

ポケモンをプレイするようになってから持ち歩くようになった「ニンテンドースイッチ」。

やっぱり裸で持ち歩くのには抵抗がありますよね。

電器屋やゲームショップに行けば色々なケースがありますが、
できるだけコストは抑えたいトコロ。

そんな時は頼りになる「DAISO」へ。

DAISOニンテンドースイッチケース

ありました、ありましたよ~。

ニンテンドースイッチ用ケースです。

お値段「300円」。

実は何か月も前から存在は知っていたのですが、

スイッチを家から持ち出すことはなかったんですよね。

なのでケースは必要ではありませんでした。

ただ、「ポケモンソードシールド」を買ってからは持ち出すことが多くなり
本体用のケースが欲しくなりました。

created by Rinker
任天堂
¥3,690 (2020/07/12 03:42:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
任天堂
¥3,550 (2020/07/12 03:41:20時点 Amazon調べ-詳細)

そしていざDAISOへ行ってみると売り切れ…。
何度見に行ってみても売り切れ。

みなさん考えることは同じですね~。

もう2か月以上も売っていなかったので、すっかり諦めていました。

そして本日別件で足を運んでみると…、

なんと、あるじゃないですか!

しかも最後の1個。

即、手に取りました。

開封&レビュー

一般的な機能はおさえてあります。

本体落下防止のゴムバンド。
ソフト収納スロットは10個。
フタの裏にはメッシュポケット。

では、詳しく見ていきましょう。

外観

質感は結構良いです。

数千円するものと比べても遜色ないかと(比較対象:既に所持しているスイッチライトのケース)。
実用的なレベルは確保されております。

さわった感じもGOOD。

ストラップホルダーがあり、ダブルジッパーなので使い勝手も良いですね。

内部

では、開けてみましょう。

内部も良い感じ。

本体格納部分には落下防止のゴムバンドが2本。

ケースを開けた時の本体飛び出し防止ですね。

 

フタ側にはソフト収納スロットが10個。

ただ、最近はソフトをダウンロードで買ってしまうので、あまり使いませんね…。

 

そしてその上にはメッシュポケット。

さすがに充電用の大きなアダプターは入りませんが、USB-Cケーブルなら入ります。

他にもイヤホンや小物程度ならバッチリ入りますね。

 

ただ一般的にこんなものなのか、

スロット収納部分は、手を離すとメッシュポケット側にパタンと倒れてしまいます。
一般的なケースもこんなものなのでしょうか…?

あえて言うなら…

300円の割にはバッチリな品質ではありますが、

あえて言うならこんな部分も…。

自分はたいして気になりませんが、ちょっとした糸の切り損ない…。

別にほつれているわけではありませんので、
使用上の問題にはならないでしょう。

まとめ

DAISOの300円商品、

「ニンテンドースイッチケース」

を買いましたが、300円とは思えない品質でした。

これならわざわざ1,000~3,000円はするケースを買わずとも、
十分に役割を果たしてくれるでしょう。

最近のDAISOは良い物が多いですね。

タイトルとURLをコピーしました